スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ponyooooooooooooooo!!

FDです。

昨日に続いて今度は家族で崖の上のポニョを見てきました。

「すべて手書き」とか「手書きのみでCGを一切使わない」とか豪語してましたが、CMとか版権イラスト見る限りじゃ少なくともセルアニメではないよなぁと前々から気になっておりまして。

人を釣るような書き方をすれば、まぁCG使ってました。





子供向けだったのに子供からの反応が無かったという前評判もありましたが、自分はあんまり子供じゃないような年齢なので置いといて、とりあえず劇場に来ていた子供は一人泣き叫んでいました(年齢確認できず)。

以下、「ポニョが手書きであると主張する根拠らしきものであり最近のアニメ制作現場と違うところ」等を解説します。

・動画部分は全て手描きしている
 →「動画」とは業界用語で言うと、動く絵の部分のうち、手描きで作業する工程のこと。つまりこの文章は「手描き部分は手描きである」という訳の分からない文章である。
 →最近はパソコン上でペンタブを使って描くスタジオもありますが、まだ紙に描くのが主流(細かい普及率はシラネ)。そんなに珍しい事ではない
 →空気感や光っている事を表現するグラデーション等はCGと思しき箇所あり。(ただし、セル時代の同様の技術に似せつつ違和感の無いように調整されていた。)

・背景にクレヨン・パステル・色鉛筆を多用している
 →現在も背景はアナログで描くのが一般的なので、珍しい事ではないです。ハルヒや攻殻機動隊(TV版)などもほとんどアナログ。イノセンスですら3Dにアナログで描いたテクスチャを使用しています。クレヨン・パステル・色鉛筆も、TPOによっては普通に使う画材のはず(らき☆すたとか)
 →パンフにあった、「パースは最低限必要な分しかとらず、あえていい加減な部分を残した」というのは業界的にも珍しく、正直にいい演出方針だと思います。

・仕上げ(分かりやすく言うと色塗り)は手描きか否か
 →画面にゴミなどが見えない、セルのずれなどが見当たらない、セル用絵の具では出せないような微妙な色を使っている事から、セルアニメではなく、おそらくデジタル彩色。(つまり、手描きの線画をパソコンに取り込んで色を塗っている)
 →→今時全部アナログでやってるのはサザエさん本編(OP,ED,CMなどはデジタル彩色)のみ。なので特別なことではない

・3DCGを使っていない
 →一回通して観察した限りは3DCGらしき部分は見つからなかった。
 →→冒頭は画面がカオスすぎて細かい所まで確認できず。

・画面の一部が拡大縮小する(例えばキャラが遠ざかっていくシーン)など、あからさまにデジタルな演出はしない
 →ギャグ演出以外でそのようなデジタル効果が使われることは稀。
 →通常はデジタルである事が目立たないように慎重に使う。ポニョでも目立たないように使っていると思しきシーンあり。





てな感じです。
以下、個人的な感想。
めんどくさくなってきたのでこれも箇条書きで。

・ターゲットは子供というより、ジブリファンなのでは?
 →過去作品ネタがある
 →ゲド戦記のようにあからさまなジブリ絵でなく、ジブリ絵の雰囲気を残しつつかつ新鮮で、印象的なキャラクターデザイン
 →作品全体の雰囲気が、ジブリのステロタイプ(ジブリを深く知らない人が想像したジブリ)のような感じだった。

・ポニョのスカート(?)が3Dゲームの物理演算みたく変な動きをしてるカットがあって気になった

・ある意味グレンラガンに近いのでは?
 →流背(例えば車が走るシーンのブレまくった背景)が多用されてた
 →「セル時代に培った技術をデジタルで再現している」と取れなくもないコンセプト。

・結局面白かったのか?
 →噂の尾ひれ(良い噂も悪い噂も)が気に食わないだけで、普通に面白かった。名作。BD欲しい。リサさん結婚してください。

theme : +:。☆゜(*´∀`)ノ゜☆:。+゜
genre : 日記

comment

Secret

No title

まぁようわからんがwww

そうかそうだったのか!!!!
まぁ目立つようなあからさまなCGはつかってなかったと・・・。
アナログに見えるようにしていたと・・・・。

そういうことなんだな???

なんか周りの人が面白かったが
俺が見たら「つまらない。」と言いそうと言っていたことから

だいぶ絵本的なストーリーなんだなぁっと
(粉末は絵本の良さわからんひと。)

まぁ細かい解説センキュw

なんという観察力これは間違いなくスパイ

Onnanoko!!

>粉末
絵も含めて絵本的な部分は意外と少なかったよ。あるにはあったけど。トトロがもっとあっさりしたような後味だった。まさにグレンラガンと一般的なアニメ程度の違い
子供(幼児)の描写がリアルだから、赤ちゃんの泣き声とか嫌いな人には合わんかも。ロリコンは知らんww
あ、描き忘れたけど、手描き絵の欠点として、大人視点のシーンの現実感がやや薄かったってのがある。

>TK
何故そうなるwww
ブログ内検索
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。